2010年3月アーカイブ


 完全な縦社会のサルの世界。野生だろうが動物園のようなところで


飼われていようがそれは絶対だそうです。


餌なども自分よりも上の人がいる時には、とったりしないそうです。


ところでボスはどうやって決まっているかご存じですか?


先日、登山の途中に立ち寄ったサル園の方から興味深いお話しを伺いました。

 「この子がボスです」と紹介されたおサルさん。


かっぷくはいいものの毛は抜けているし何だか見た目はボロボロ。


ボスと言っても単に年功序列ではなく


リーダーショップ、人格、賢さ


などが備わった人が選ばれるのだそうです。


毛が抜けているのもけんかの仲裁に入って毛をひっばられてしまったから。


またこんなエピソードが・・・


 ある時、電流の流れている場所に子ザルが誤って入り込んでしまったそうです。


そのサルの親たちも助けにいくことが出来ずオロオロしていると、一番に助けに


行ったのはボスだったそうです。


そしておびえる子ザルを30-40分抱いて落ち着かせてから、その場から脱出したそう。


私たちは動物と会話ができるわけではないですが、だらかこそ言葉や見せかけだけでは


なくシンプルに伝わってくることがあるんだなと思いました。


リーダーとしての真の姿をサルの世界から学ばせて頂いきました。


高尾山の猿園 おすすめですよ?。この週末、お花見がてらいかがでしょうか。

top


 友人と2-3カ月に一度、料理を作って食べる会をしています。


もちろん食べるのが最終的な目的ですがそれだけではなくて一緒に作るということを


通してコミュニケーションを密にするという裏目的みたいなものもあります。

作業を一緒にするって、その人の性格や価値観、何気ない癖や考え方なんかもわかるし


テーブルを囲んでは出来ないようなたわいのない話しや日常を共有できるから


私は好きです。


またチームビルディングにも最適ですね!!


この週末も男子スタッフの誕生会を女子の手づくりで行います?。


来月は私の愛すべき昔の同僚たちとも予定しています、、、、


写真は、今月の手づくりの会 マーケティングジャクション 吉澤社長の直伝の餃子です。

みんなで種を作って包んで焼いて 100個の餃子を作りました。(写真は残り・・・)

白菜をゆでるのがポイントかな? ジューシーであっさりしていていくつでも食べられました。

吉澤さん ありがとうございました。

top

 今日から新たに新スタッフが仲間に加わりました。 


何年前からでしょうか。新しいスタッフとは入社して頂いてからの数カ月、私とスタッフとの


2人交換ノートをしています。時々は他の先輩スタッフにも登場してもらっています。


今回は春風のようにかわいい素敵な女性なのでピンクにしてみました。(笑)


ノートを交換しているとその方の人となりや考え方がわかって、また会社や私個人や


考え方を理解して頂きやすいと思っています。


かつて私が二十代半ばの頃、OLをしていたときに後輩が一気に4人になって


4人対1人で交換していたことがありました。


それを数年前に思い出して再開。


今回もどんなテーマが出でくるのか、どんな感性に触れることができるのか毎日が


楽しみです。

top

 久しぶりに大阪に出張してきました。大阪は残念ながら雨。。。寒い


気温は4度でした。


あるところへのプレゼンだったのですがげんを担いで行きの新幹線の中で


 「カツ」を食べました。エヘヘヘへ


 いつの時間でもビジネスマンが東へ西へと行き来しているんだなと改めて思いました。


そういえば亡くなった父もサラリーマンの後半は地方へ月のうち半分くらい


回っていてホテル暮らし。重たい鞄を肩にさげて月曜日に間に合うようにと


日曜日の夕方から出かけていたなと思いました。


そんな父の姿と新幹線のビジネスマンたちの姿が重ねあいました。


今思えば体力的に大変だったのだろうなと新幹線で思ったりして。


大阪ではたこ焼き三昧。夕方スタッフにもおすそわけしました。


大阪にご縁があればいいな。

top


 自分のモチベーションをあげるものって、場所、人ってなんでしょうか。


考えたことはありますか?


これを知っている人は強いなとつくづく感じます。


人間は一人で出来ることには限界があって、仲間がいて、支えてくれる人がいて、


理性をキープできるものがあって成り立っているのかなと。


   *   *    *   *   *   *  *


この場所に行くと、この人に会うと、この洋服を着ると、これを観ると


もっと頑張ろう、素敵になろう、やる気満々だぞ?


という自分の元気、モチベーションの基を持っておくといいですね。


最近はそういう観点でモノを選んだり休みに出かけたりしています。


ひとつおすすめ場所は 東京ディズニーランドかな。

top


 ケツメイシの「君色」という曲が大好きです。


この曲を初めて聴いた時、体の中にカミナリのように電流がビビビっと走ったくらい。


あるご縁でケツメイシの曲を聴かせていただくようになりましたが


彼らの曲はいつも等身大で正直で、聴けば聴くほど惚れ込んでいくようなそんな感じが


します。


この5月には2年ぶりの新曲「仲間」がリリースされると先日発表がありましたね。


どんな曲なのか今からとっても楽しみです。


「君色」


君の中に今夜咲いた花の色は


君が望む色ですか?


年をとるまでに君色になるように

何度も何度でも咲かそうよ。

君の中に今夜描いた夢は


君一人だけの夢ですか?

夢をかなえる前に仲間を増やしてって


何度も何度でも直して行こう

だってこれで完璧だなんて事は

そうそうないでしょう

また計算して完璧すぎても

おもしろくないでしょう

いたずらに昇るおひさまの数だけ

どうにかなるさなんて

口にして歌にしている間に

また日が暮れてく


(歌詞一部)

top

3月中ごろからメンバーに加わって頂くデザイナーを交え、オフィスでランチ会をしました。

うっかりしていたことに写真を撮り忘れてしまった。(涙)

狭いミーティングスペースに10名で立食パーティー。

ピザあり、お寿司あり、おかしやフルーツと盛りだくさんのランチ会となりました。

彼女がこれまで手がけてきた実績をみんなで見て、社内のデザイナーたちも刺激を

受けたようですよ。

また新しいスタッフの新しいデザインが加わって楽しいことになりそうな予感。

この春も楽しみだな?。

top


 お仕事させて頂いている東京ミッドタウン。


昨日用事があって寄ったら、弊社のデザインしたビジュアルが予想以上に館内に


使用されていてびっくり。自社のことなのにリサーチ不足で反省しました。


もっと現場に私自身出向かなくちゃいけないな?と改めて認識しました。


ポスターにフラッグにパンフレットにツールにwebに。


そんな館内を歩いているとスタッフの努力を感じるし、同じ会社の者として


これ以上にない至福感と感謝の気持ちでいっぱいです。


私の仕事はみんながもっともっと楽しくなるような仕事場と環境を提供すること。


今年はデザイン事務所としてのプランディング強化も社として掲げているし


取り組むことは山積みです。


でも本当にスタッフに恵まれているので楽しみながら進めていけそうに思います。


東京ミッドタウン ホワイトデービジュアル

top

 ここのところ去年に続いて採用活動をしています。


一日多い時で4-5名の方と面談、採用ってほんとに奥深いですね。


「この人は弊社を研究しつくしているな」という人と何気なく応募してきたなという方と


分かれる気がします。


面接が終わった後もすぐにお礼のメールを下さったりして有難いです。


今回は約100-120名くらいの応募でなるべく多くの方にお会いしようと


思いましたがそれでも20名はいかなかったな。


友達でも恋人でも相性があってそれはやはり面接も同じだなと思います。


話しが息詰まってしまう方もいれば気づいてみると時間があっという間に


たっている人もいて。


 形式的には面接かもしれないけれどなるべく親しくコミュニケーションしありのままを


みて頂きたいし、お話しを聞かせて頂ければと思って会わせて頂いています。


今回の枠は1人。



いつも思いますが今回ご縁がなかった方でもそれはたまたまなかっただけの方も


たくさんいます。。


今回の空きポジションには、すぽっとはまるタイミングではなかった方も一緒に


お仕事したい方がいるときは本当に胸が痛みます。


ご応募頂いた皆さん、本当にありがどうございます。


どうぞ次回の時にまたご縁がありますように・・・・。そう切に願うのです。


そして最後まで手厚くサポートして下さった求人会社の方、ありがとうございます。

top