2010年10月アーカイブ


  Googleでこんなコンテストを行っているんですね。


今年は「地球のなかまたち」 というテーマでGoogleのロゴをお色直しするというもの。


なんと9万もの作品の応募があったそうです。


小学生1~3年生、4年生~6年生、中学生、高校生という4つのステージに区切って


それぞれ投票できるようになっています。


こういうテーマ、デザインに携わる者としてはとてもうれしく思います。


どれもよく出来ていて投票するのはちょっと気が引けてしまいます。傑作ばかりです。


六本木ヒルズ シティビューとネット上で投票出来るようです~。


お楽しみくださ~い

top

 先日、瀬戸内海の離島へ行ってきました。

ここは弊社の代表・溝田 誕生の地

すなわちデザインエイエム発祥の地とでも言いましょうか。

東京の方々にとってここはあまりにも縁遠い場所ですね。

愛媛・松山空港まで飛行機でそして港までくるまで移動して

カーフェリーに乗って1時間、離島へ到着しました。


PA170157.JPG


夕焼けもとってもきれいです。


PA160136.JPG

PA160139.JPG


ここに着いた途端、ゆったりとした空気が流れ、まるで異国のよう。

島は人口が年々目減りしているそうですが人の温かさと温もりが

感じられる場所です。


宿泊施設も数えるほどしかありませんが、波の音と共に生活している感じです。

PA160142.JPG

みかんの島でもあります。海の幸もたくさん頂きました。

PA160143.JPG

この島が年に一度、賑わうのが トライアスロン大会。

PA170156.JPG

地域というのは人がたくさん集まって何かが生まれるのだな~と感慨深く

思ったことを覚えています。

この島で、子供のころおえかきが得意でデザイナーを夢見た代表ですが

東京で独立して10年以上が経ちました。

子供のころの夢を実現させているなんてすごいですね。

「地」のパワーを改めて感じます。

top

  何かで話題になっていましたが先日、渋谷を歩いていたら発見しました。


バナナの自動販売機。あまりの感動に一枚 パチリ!!






PA150133.JPG


価格がいくらだったかチェックし忘れましたがこうなるとバナナも国民食ですね。

売れ行きはどうなんどろう・・・。

気になるところですね。

top

PA140166.JPG


 今年も残り3回となったスタブラのシークレットセミナーに今月も参加してきました。

私のモチベーションUP、新しい刺激の大部分はここから頂いていると

言っても過言ではありません。


フロントマンのRYUさん、いつもありがとうございます。

昨日は 「ワーディグ」 言葉の使い方のお話が多かったです。

その他、感じのいい人とそうでない人の違いはほんの「紙一重」など

参考になることだらけでした~。

top

 キャンプに行くと必ず温泉を探して行くようにしています。


先日行った長瀞のキャンプ場の近くに「かんなの湯」という


広々していて素晴らしい温泉をみつけました。(地元では有名なのかな)

価格もリーズナブルだし、タオルを貸し出してくれたり

脱衣所に口にポンと入れられる氷があったり他にもサービスの

行きとどいた温泉でした。そこでこんなデザインのかわいいサイダーを見つけました。

一口サイズでかわいいでしょう~。ギフト用にもおすすめだと思いました!!


 PA090095.JPG

top


 先日、刈って乾燥した稲の脱穀に行ってきました。


いよいよ 新米とのご対面の時 いつもよりもテンションあがり気味で

参加してきました~。


流れは
 
  脱穀~もみ~精米


乾燥した稲をまずは脱穀機へ


 PA110121.JPG

このひとつぶひとつぶが米粒になるかと思うと

粗末にはできません。

稲から米粒をとると脱穀の終了です。

そして次にもみの作業です。

もみとは、もみ殻を機械にかけてとることです。

出てきた出てきた この状態が玄米なんだそうです。


次にこの玄米の状態を精米機にかけると白米のお出ましお出まし。

いや~ 自分たちが育てた(半分は育てて頂いた)お米は感動ですね。


PA110129.JPG


初めて精米機にかかったお米たちが出てきたときには

「お~」の歓声が湧き上がりました。

子供たちもとっても嬉しそうです。

最後に収穫したお米の記念写真を撮ってみました。(写真は40Kg分)

PA110131.JPG

2反の田んぼで約20kgの収穫。今回手で田植えをしたのと農薬を使わなかったので

収穫は少なかったそうですが、それにしても農家さんの大変さが少しだけわかる

ような気がしました。

お米ひと粒も宝ものですね。また来年もこんな機会に恵まれるといいな~。

top

PA030087.JPG

 運動会の翌日、少し天気が不安定でしたが国立競技場にサッカー観戦に行ってきました。

息子がサッカーをはじめてからサッカーに関わることがとても多くなり、

以前はKAMO(サッカーショップ)なんてとても縁遠い場所だったのに今となっては

売り場の構成まで知っていて、私のサッカーとの関わりあいはまだまだ続きそうです。

しかしサッカーファンの盛り上がりはすごいですね。


誰がどう指令をだしているのか、応援歌はコロコロかわるけれどみんなそろっていて、

サッカーよりそちらの方が気になってしまいました。

そしてそしてやはり日本代表選手が出場していると知っている選手のようで

嬉しいですね。

息子を通してこれからサッカー以外でもさまざまなことを経験したいと思っている

今日この頃です。

モルツの味も格別でした~。

PA030086.JPG

top

10月 やっと過ごしやすい季節になりましたね。

先日、息子の保育園最後の運動会が無事終わりました。

ダンス、体操、跳び箱5段になわ飛び、かけっこ、リレーとさまざまな

種目があるためかなり本番まで練習をしていました。

あまりに意識しすぎて緊張してしまったのか朝、「こわい~」と言って泣き出していました。

子供の心中も複雑ですね。笑


PA020060.JPG


晴天に恵まれたくさんの方々に観に来て頂いて大いに盛り上がりました。

1歳から一緒のクラスメートたち。歩くことや話すこともままならなかった彼らが

とび箱やなわ飛びが飛べるようになっていたり、負けて悔しいと涙を流したりしている

姿をみて、「成長」を感じなかった人はいないでしょう。

人間の可能性は本当にすばらしい、私たち大人もまたまだたくさんの可能性があるよと

感じずにはいられない一日になりました。

top




先日、縁あって茨城の農家さんを訪ねてきました。

お天気に恵まれたこともありましたが爽やかな秋晴れの一日でした。

「茨城の空はひろい」

思わずポロリとそんな言葉が出てしまいました。

imo2.jpg

ところで茨城県に行ったのには訳がありました。

10/31のハロウィンの日にお手伝いするイベントの簡単な打ち合わせ。
ハロウィンイベントではないんですが・・・
じゃじゃん これです!

imo1_.jpg

とっても楽しい会になりそうで今から楽しみにしていまーす。

ぜひ興味のある方は私に声をかけて下さいね。

詳細はこちらでーす

imo3_.jpg

imo4.jpg


農家 仲川さんちの芋掘り&フード
スタイリスト 江口恵子のおやつ教室開催決定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2010 Oct.8━━

◆◇◆    ワーキングママの仕事も暮らしも 号外    ◆◇◆

          イモ掘りイベント決定しました~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「農家 仲川さんちの芋掘り&フードスタイリスト 江口恵子のおやつ教室」 

      茨城県築西市地元・農家& bio table mocha 共同企画

**************************************************************************


 東京から常磐道で2時間弱、秋葉原からつくばエクスプレスで1時間半の、

茨城県筑西市(ちくさい)の農家さんと「 bio table mocha」が共同で

「芋掘り&おやつ教室」を開催することになりました。

茨城県、皆さんはなじみのある場所でしょうか。

先日、打ち合わせも兼ねて地元を訪問してきましたが茨城県築西市は「空」の

でっかーい場所ですね。今回お世話になる地元の方と農家の仲川さんに周辺を

案内して頂きましたが食べ物の宝庫のようにたくさんの畑やたんぼがあり

9月も下旬だというのにノコギリクワガタまで発見!!

素朴で自然がいっぱいに残った懐かしい感じのする場所でした。


** ** ** ** *

 さて今回のイベントは、午前中に集合いただき、イモ掘りをお楽しみいただいた後、

地元のお米を使ったさつまイモごはんと漬物、お味噌汁などの田舎料理をお楽しみ

頂きます。

そして午後はその芋を使ったお料理教室のはじまりはじまり・・・・。

子供を中心としたお料理教室で大学芋・サツマイモのトリュフ・おさつムースの3品を

作ります。

普段、自宅だと「汚れてしまうのでは・・・」となかなか気兼ねしてさせてあげられない

料理もアウトドアならとっても気楽ですね。

もちろん フードスタイリストである江口恵子のレシピ付き ノウハウも伝授しちゃいます。

きっと秋のよい思い出になると思います~。

お車の方は帰りに「道の駅」や「温泉」に寄るのもお勧めですよ。


○近場おすすめL

ビアスパークしもつま http://www.beerspark.com/ (温泉)
道の駅        http://www.city.shimotsuma.lg.jp/kanko/michi_no_eki/
観光協会       http://www.chikuseikanko.jp/

~詳細はこちらです~

*費用:1家族5,000円 親子ペア3,000円 お一人さま2,000円  (保険加入代含む)
    (イモ掘り、ランチ、料理教室、お土産 サツマイモお一人 2株程度)
  
*場所:茨城県筑西市井上  最寄駅:関東鉄道常総線 黒子駅
*交通:お車 常磐道から
   電車 秋葉原からつくばエクスプレスで1時間半程度
 8:40発秋葉原 (つくばエクスプレス)→ 守谷(関東鉄道常総線) →黒子(着10:13)
※ この電車の場合、駅にて集合場所までご案内いたします

*集合時間:現地10時30分頃を予定しております

*持ち物 :エプロン、三角きん(バンダナ等でも可)、ビニール袋(お土産のお芋を
     お持ち帰り頂く袋) 軍手 かっぱ(小雨の場合)
    
*解散  :15時頃を予定

お車、電車共にお申し込みの後、詳しい行き方はご説明のメールを差しあげます。
(電車の場合は渋谷から2時間程度)

*雨天の場合はイモ掘りは行わずランチ&料理教室を重点にお楽しみ頂きます
 (もちろんサツマイモのお土産はあります)

top