2016年2月アーカイブ

 年度末だからか最近、お仕事の依頼をたくさん頂いています。

嬉しいと同時に、私たちが受けている仕事の重さを

改めて認識します。

例えばロゴマークをデザインするという仕事は、その会社やサービスに

新しい息吹をもたらすものだと思っています。

 ご依頼いただく方々は、それぞれにいろんな思いや

悩みがあります。

新規事業の立ち上げ、ブランド認知の強化や第二の人生をかけた夢のとき

だってあります。

それなりの金額を私たちに預けてご依頼いただくのは

本当に光栄なことです。

もし自分が依頼して下さる方の立場だったら・・・・

そう考えながら仕事を少しでもすることができたらと

いつも考えています。

そしてご納品させていただいた「お客様の声」をホームページに

ご紹介させていただいているのですが最近、新しく追加されました。


 JR大崎駅にある再開発のオフィスビル施設のホームページをお手伝いを

させていただきました。

クライアントは、三井不動産株式会社様 

「困難な条件の中でも「いいものを作ろう」とする
熱意が伝わってきて感動しました。」

 続きはこちら・・・・・・


 制作に携わるものにとっては勲章のようなお言葉です。

さあ 年度末まであと1ヶ月、無事に進めますように・・・・。

 | |
top


IMG_4505.JPG


K-1などで活躍した須藤元気さんがプロデュースしている

ダンスパフォーマンスユニットを観てきました。

https://youtu.be/vH0pSHZOsTk

噂には聞いていましたがもう最初から最後まで

圧巻でした。久ぶりに心が震えた時間でした。

細部まで計算つくされたあのパフォーマンス。

やはり自分の目で実際に見ることは大切だと

改めて感じました。


そしてパフォーマンスの後のトークショーで

元気さんの印象に残った言葉。

○目標は高くなければぜったいに叶わない

  例えばオリンピックに出たいということが目標の人そこまで
     でも金メダルをとりたいと思っている人は少なくとも銅メダル
     くらいはとれる

須藤さんも「WORLD ORDER」を立ち上げる時に、世界で活躍することを

見越して立ち上げたそうです。

○自分にとって楽しいことをやる

  そうすればワクワクするし苦にならない


 彼が話すと大納得です。

左脳も右脳も喜んだ宝物のような時間でした。

ご招待いただいて本当に感謝です。

 | |
top


 先日、小学校で開かれていた

展覧会に行ってきました。

暗い寒い日でしたがそんな寒さを吹き飛ばすような会場でした。

こどもたちが一生懸命取り組んでいる作品の数々は力強い

パワーを持っているなと感じました。

大作から細々したものまで・・・。

こんな量の作品をご指導くださった先生方には

頭が下がります。

IMG_4478_.jpg

IMG_4480.JPG

 この展示会で5年生の息子たちは、展示品の1つに

エプロンを作成するという課題に取り組みました。

先生ひとりでは、手が回らないということで

お手伝いのボランティアに行ってきましたが

さまざま個性があり本当に楽しいひと時でした。

自宅でプランをしっかり考え準備してくる女子、

なんとか楽をしようすとる男子たち。男子の中でも

ドラえもんを象ったり・・・。さまざまですね。

「これからますます男子も料理や裁縫を出来ると

持てるんだよ」と男子に言ってみたけれどあまり

効果はなかったかな。。。

がちゃがちゃしていましたが宝物のような2時間でした。

先生、いつもありがとうございます。

 | |
top


 先日、小学校で開かれていた

展覧会に行ってきました。

暗い寒い日でしたがそんな寒さを吹き飛ばすような会場でした。

こどもたちが一生懸命取り組んでいる作品の数々は力強い

パワーを持っているなと感じました。

大作から細々したものまで・・・。

こんな量の作品をご指導くださった先生方には

頭が下がります。

IMG_4478_.jpg

IMG_4480.JPG

 この展示会で5年生の息子たちは、展示品の1つに

エプロンを作成するという課題に取り組みました。

先生ひとりでは、手が回らないということで

お手伝いのボランティアに行ってきましたが

さまざま個性があり本当に楽しいひと時でした。

自宅でプランをしっかり考え準備してくる女子、

なんとか楽をしようすとる男子たち。男子の中でも

ドラえもんを象ったり・・・。さまざまですね。

「これからますます男子も料理や裁縫を出来ると

持てるんだよ」と男子に言ってみたけれどあまり

効果はなかったかな。。。

がちゃがちゃしていましたが宝物のような2時間でした。

先生、いつもありがとうございます。

 | |
top

spacer

カテゴリー

アーカイブ

リンク