2016年3月アーカイブ

IMG_4630.JPG

 最近、オフィスがあるこの辺りから渋谷の東急本店あたりまでを

奥渋エリアと呼んで、よくメディアなどでも紹介されています。

昔からある渋谷パブリッシングをはじめ

続々といろいろなお店がオープンしていて魅力的な街になっています。

カフェやチョコレート屋さん、雑貨屋さん、イタリアン、ワインバー、

ニュージーランド料理に、ポルトガルのお菓子屋さん、キャンデーの

専門店などなどまだまだ他にもありそうです。




IMG_4630.JPG


<写真は渋谷パブリッシング>


この地、渋谷の神山町、富ヶ谷という辺りは、新旧の出会う地と

何かでよんだことがあります。

渋谷だけどどこか昔の面影があって、代々木公園や明治神宮、代々木八幡神社までも

徒歩圏内、街はのびのびした空気が流れています。

散策するにはとてもいい場所です。

これからはお花見シーズンです。ぜひ代々木公園のお花見がてら

散策してはどうでしょうか~。

 | |
top





 ここ最近、「人」と一緒に仕事をすることの難しさを感じます。

弊社のような小規模な会社は一人の役割というのはとても

大切でその人が醸し出す雰囲気がすごく会社の雰囲気を左右します。

以前、一緒に仕事をしていた方に「会社はバンドのように」と

言われた事があります。

全員がボーカルでもいけないし、ドラム、ギター、ピアノなどそれぞれが役割を

果たすことで調和のとれたいい仕事をすることが出来ます。

弊社はデザイン会社ですが、デザイナーだけではなくWeb周りの技術者、

ディレクター、マーケティング、事務方などなどそれぞれが役割を担って

会社としてはいいお仕事をさせて頂くことが出来ます。

そんなことを再度みんなで認識し、新たに取り組んでいきたいと思います。

 3月から新たにスタッフが加わりました。

彼はとても前向きで物腰もやわらか、Webに対する知識もとても高いスタッフです。

今まで技術面で足りなかった部分についても強力な助っ人です。

新しいことが出来そうだなと密かに期待しています。

 | |
top


外国の方から東京マラソンがとんな評価を受けているか、ご存じですか?

先日、米サクラメントに住んでいる高校の同級生が参加するために

帰国してきました。

彼女は高校の時からアメリカに憧れ、英語を勉強した後、お金を貯めて

米に留学、お金が底を尽きるとまた日本に帰国して、

昼も夜も働きお金を貯めてそしてまた米に行く、そんな生活を繰り返した後、

留学中にはじめた「和太鼓」がきっかけで「日本文化を海外に伝える」といった

ビザを取得し仕事も得て移り住みました。

現地で結婚し、出産、今ではすっかりアメリカ人です。

そんな彼女が近年マラソンにはまり、今年は「東京マラソン」に

出場することになったのです。

IMG_4588.JPG




海外では、東京マラソンというのは大変な人気で一度は出てみたい

大会の一つだということ。

もちろん昨今の日本ブームもありますが

東京という都会を堂々と走れること、何より日本人のホスピタリティは

外国人には真似できないといいます。

「みなさん、親切で自分の国ながら感動する」と友人。

また大会に直接関係のない方まで、食べ物の差し入れを沿道でしてくれていたり

声援してくれたり、とても励みになるそうです。

なかなか出場権を得るのも難しい大会だそうですが

東北へのチャリティ枠で800$寄付をしての参加、

頭が下がります。

その後は久しぶりに、同級生で食事、楽しいひと時でした。

友人のおかけで東京マラソンを少しだけ味わうことが出来ました。



 | |
top

 オフィスの近くに「365日」という大人気のパン屋さんがあります。




IMG_4583.JPG


何をたべても美味しくて価格はパンというよりケーキに近い値段ですが

毎日、人が絶えることはありません。

店内にはイートインもありシャンパンやワインも飲めます。

24時間休むことなく作っているそうです。

今月には近くにカフェもオープンするそう、最近はコンセプトの

しっかりしているお店が人気がありますね。

そんなパン屋の「365日」ですが先日の2/29を含めると366日になるということで

お休み、忠実に「365日」を守っていました。


IMG_4581.JPG


こんな話題が夕方のニュースでも紹介されていたらしいです。

代々木八幡、代々木公園に遊びにきた際にはぜひ寄ってみてください。

 | |
top

spacer

カテゴリー

アーカイブ

リンク